« たい焼き | トップページ | センター試験 »

すり鉢茶~脱メタボ、動脈硬化の改善・予防

Otya

こんにちは。小林スポーツ ブログ コバスポです。

先日のTV「ためしてガッテン~長寿の里(静岡県掛川市)に学ぶ・・・」という特集で お茶の健康パワーを伝えていました。すり鉢茶という飲み方(続きを→)がとってもいいということです。効果は脱メタボ、動脈硬化の改善・予防、腸内環境もよくなるということで、とっても耳寄りな情報!!さっそく今日からはじめてみました。

小林スポーツHPはこちらです。

「すり鉢茶の作り方」

すり鉢にお茶の葉を2グラム弱入れる。
熱湯を小さじ1杯ほど足す。
すりこ木で1分ほどする。

ペースト状になったお茶の葉に、
熱湯を200ミリリットルほど加えて1分ほど置き、
茶こしでこす

急須で入れるよりも、少ない茶葉の量で
濃厚なお茶を楽しむことができるそうです。

※お勧めは大き目のコップで
1日3杯(600ml)ほど

すり鉢茶の茶殻を利用した料理もお勧めだそうです。

焼きそばや、サラダ、煮物などの料理に混ぜる。

|

« たい焼き | トップページ | センター試験 »

健康」カテゴリの記事